グリーンスムージーと青汁って何が違うの?

青汁よくグリーンスムージーって青汁の事じゃないの?

こんな事を言われます。確かに見た目も緑色ですし、野菜が入っていて食物繊維も豊富。効果効能もグリーンスムージーと青汁は重なる部分がとても多いですよね。

ただグリーンスムージーと青汁では大きな違いもあります。ココではグリーンスムージーと青汁を比較してご説明してみたいと思います。

まずグリーンスムージーと言うのは、葉野菜とフルーツを混ぜた飲み物の事を言います。この「フルーツ」を入れるあたりが青汁との大きな違いですね。

またグリーンスムージーはアメリカが発祥の地ですので英語なんですね(笑)

また青汁にはフルーツはいれず、ケールや明日葉、大麦若葉などを主原料としています。最近では、苦味を少しでも無くすように配慮されている青汁が多いですが、基本的には苦い飲み物としての認知度が高いのも青汁の特徴と言えるでしょう。

その反面、グリーンスムージーにはフルーツが入っていますので、糖分なども摂取する事が出来て、非常に飲みやすいのが特徴となっています。

グリーンスムージーと青汁はどっちが良いの?

グリーンスムージーと青汁の簡単な違いについては上記でもお伝えしました。

では実際どっちの方が良いの?

こんな風に思われる方もいるかもしれませんね。

結論から言いますと、グリーンスムージー、青汁ともに健康効果は高い!という事が言えます。後は「目的」によって飲み分けるのが良いかもしれませんね!

 グリーンスムージー:葉野菜+フルーツという混ぜ合わせですので、ダイエット効果や美肌効果も期待出来ます。これはフルーツを入れるからですね!またミキサーで混ぜるのも大きな特徴と言えるでしょう。フルーツが入っている事で置き換えダイエットにはとても向いているとも言えますね!
 青汁:青汁はケール、大麦若葉、明日葉など食物繊維が豊富な野菜を原料としていますので、便秘解消には特に効果的!ただ味に特徴がありますので、少しでも飲みやすいタイプの青汁を選ぶのも継続するには大切な事と言えそうです。

グリーンスムージーと青汁の比較結果!

グリーンスムージーと青汁のメリットや違いはご理解頂けたでしょうか?私個人的な印象になってしまいますが、グリーンスムージーの方が飲みやすく、継続はしやすいと思います。

いろいろな理由はあるのですが、
 飲みやすい
 フルーツが加わっているのでミネラルやビタミンも摂取出来る
 美肌効果がある
 いろいろな味を楽しむことが出来る
このような理由からも、効果効能が青汁よりも多く、そして継続に大切な飲みやすさ、おいしさも体感出来ますので、グリースムージーの方が私としてはオススメしたいところですね^^