グリーンスムージーダイエットはリバウンドしやすい?

リバウンドグリーンスムージーを使った置き換えダイエット、ファスティングダイエットなど、痩せる為にグリースムージーを愛用されている方もとても多くなっています。

でもグリーンスムージーを飲んだダイエットで一番気になる部分。それは、

「グリーンスムージーってリバウンドしないのかな・・・?」

という事だと思います。せっかくファスティングや置き換えダイエットを頑張っても、すぐにリバウンドしてしまうとなかなか継続も出来ませんよね。

そこで当ページでは、グリーンスムージーを使ったダイエットのリバウンドについてまとめてみたいと思います。

グリーンスムージーのリバウンドが気になる方はご参考にしてください^^

グリーンスムージーでリバウンドをする原因とは?

グリーンスムージーを使ったファスティング、置き換えダイエットと言うのは、カロリー制限をしながら健康的に痩せていく!というダイエット方法になりますよね。

特にファスティングに関しては、数日間、食事の代わりにグリーンスムージーで代用しますので短期間で数キロのダイエットが可能となっています。

でも一つだけ守らないといけない事があります。これを守らないとせっかくの努力が水の泡。リバウンドをしてしまう可能性もとても高くなってしまうのです。

その守らないといけない事と言うのは?

「復食期間をしっかりと設けること」

です。

この復食期間と言うのは内臓に急激な刺激を与えず、徐々に通常の食生活に戻す期間のことを言います。

ファスティングとは内臓を休ませ、次に内臓が動き出す頃には元気良く動いてくれる為に行うダイエット方法ですので、ファスティングが終わってから急に通常の食生活に戻してしまうと内臓もビックリしてしまい、急激に栄養を吸収する可能性が出てきてリバウンドしやすいカラダになってしまうのです。

このため、復食期間という時間を設けて、一気に普通の食生活に戻すのではなく、おかゆなどから徐々に食生活を戻していく!という事が大切になってくるのです。

しかも復食期間を設けずに一気に食生活を戻す事で、中には胃痛や体調不良になる方さえいると言いますからね。

ですからグリーンスムージーを使ったダイエットでリバウンドをしてしまう方の多くは、この「復食期間」を設けていない方が多いのも事実です。

負担の少ない軽い食事から徐々に通常の食生活に戻していくように心がけてください。

  置き換えダイエットにはブラックチェリースムージー。

グリーンスムージーを使ってリバウンドににくいカラダを作る!

グリーンスムージーはカラダに必要な栄養素がたくさん含まれています。最近では美容成分も一緒に含まれている商品も多く、女性にとっては「キレイに痩せる」という意味でモデルさんや芸能人の方、たくさんのメディアでも紹介されています。

グリーンスムージーを飲む事でリバウンドしにくいカラダを作る為には、「絶対に無理をしない事」という事が大切になってきます。

ファスティングや断食など一気にダイエットをしようと無理をされる方も多いのですが、これを行ってしまうとストレスがたまってしまい、他のダイエットを試してみたり、逆に太ってしまったり。

こうならない為にも、置き換えダイエットや定期的な軽いファスティングをグリーンスムージーを使って継続して行く事!がとても大事な事になってくるのです。

グリーンスムージーには、葉野菜やフルーツ、ヒアルロンサンなどの美容成分とカラダに良い成分は豊富に含まれています。

不摂生な食生活のうち、一食だけでもグリーンスムージーに置き換える事を継続するだけで、リバウンドのしにくい体に変身していくのです。

これを食事を抜く、など無理をしたダイエットになると基礎代謝力が低下してしまうことが原因で余計にリバウンドをしてしまう体になってしまうのです。

やはりグリーンスムージーダイエットは継続する事が力なり!という事ですね^^